相談しにくいデリケートゾーンの悩み~専用の石鹸を活用しよう~

婦人

デリケートな性器の悩み

白い服の女性

処女膜再生 手術を受ける方は多くいます。受ける理由はそれぞれです。処女膜再生手術は日帰りで20分程度で行えます。保険外診療のため、保険が適用されず料金は安くはありませんが、興味がある方は調べてみると良いでしょう。

View Detail

誰でもなる病気です

女の人

カンジタはカンジタ菌が原因です。カンジタ菌は誰でも持っている菌で疲れて免疫力が落ちた時にかかることが多くあります。女性の20%が経験があるものです。再発の方は市販の薬を使うと良いでしょう。

View Detail

女性の体のために

レディー

布ナプキンは女性の体に優しく、さまざまなメリットがあります。布ナプキンを使うことで、かぶれや痒みが無くなり生理痛が減少する効果もきたいできます。オーガニック100%のものを選ぶように しましょう。

View Detail

人には言えない悩みには

固形石鹸

デリケートゾーンの悩みは、人に相談しにくいものです。また病院に行くのも気が引けてしまい1人で悩んでいる方は多くいると思います。デリケートゾーンの悩みにもいろいろありますが、黒ずみやニオイを気にしている方はデリケートゾーン専用の石鹸を使ってみると良いでしょう。デリケートゾーンの黒ずみの多くが、メラニン色素が引き起こすものです。メラニン色素というと日焼けを想像する方も多くいるでしょう。もちろんデリケートゾーンはいつもパンツをはいて直接日焼けすることはありません。日焼けして黒くなるわけではなくてもその原因は多くあります。メラニン色素の数は人それぞれ違うものです。また、女性ホルモンととても関係していて、妊娠中は乳首やデリケートゾーンが黒ずみます。しかし、妊娠中でなくてもホルモンのバランスが大きく崩れることがあります。それはストレスです。ストレスを溜めないように心がけましょう。また、黒ずむ原因として、下着が皮膚とこすれてその摩擦によりメラニン色素が増えたり、脱毛やカミソリなどのでのデリケートゾーンの毛の処理の際に肌に負荷をかけたため黒ずむこともあります。摩擦など、何らかの刺激がかかる時は気をつけて慎重に行なうことが大切です。出来たしまったデリケートゾーン黒ずみなどの悩みには専用の石鹸が効果的です。黒ずみなどに効果があるよう美白成分が配合された石鹸を選ぶと良いでしょう。気になるニオイにも効果があります。

Copyright© 2016 相談しにくいデリケートゾーンの悩み~専用の石鹸を活用しよう~ All Rights Reserved.